医療・介護分野のITシステム開発・販売のクレスト(嘉手納町、池原稔代表)はこのほど、しまくとぅばの継承と首里城再建の思いを込めて、琉球国王が詠んだ琉歌のミニ掛け軸を扱う自動販売機を設置した。 収益金の一部を首里城再建のために寄付する。池原代表(70)は「首里城が焼失した時は喪失感が押し寄せた。