沖縄タイムス+プラス ニュース

150キロ超え目指す照喜名、強打者の大城 沖縄出身2人がプロ志望届

2020年8月21日 06:45有料

 日本高野連は18日までに、宮崎県の小林西投手の照喜名洸希(金武中出)と内野手の大城雄一郎(南星中出)がプロ志望届を提出したとホームページで公表した。 照喜名は身長179センチ、体重84キロの右投げ右打ち。高校で本格的に投手を始め、最速146キロの速球が持ち味。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索