日本トランスオーシャン航空(JTA・那覇市、青木紀将社長)は19日、同社が保有する飛行機1機に、機内でスマートフォンの充電などができるUSB電源を初めて導入したと発表した。「クラスJ」シートでは、肘掛けの下に、普通席は前列シートの下に装着している。