沖縄タイムス+プラス プレミアム

米軍基地のコロナ感染拡大「水際対策の穴」地位協定見直し要望も

2020年8月13日 09:31有料

 普天間飛行場やキャンプ・ハンセンなど沖縄県内の米軍基地では新型コロナウイルスが広がり、18日時点で340人以上の感染が確認された。検疫や感染対策は米軍任せにならざるを得ず、政府関係者は「水際対策の穴になっている」と指摘。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間