沖縄県内の100歳以上の高齢者が、「老人の日」の15日までに、昨年から48人増えて1011人(男性130人、女性881人)となり、本土復帰以降初めて千人を超えることが、県高齢者福祉介護課のまとめで分かった。