沖縄タイムス+プラス ニュース

宜野座村、濃厚接触者が宿泊できる施設を用意 保健所の判定なくても家庭内感染の懸念がある人は対象に

2020年8月22日 09:48有料

 沖縄県の宜野座村は新型コロナウイルスの家庭内感染防止対策として、感染者の濃厚接触者などが一定期間宿泊できるよう、村内にあるホテルの4部屋を借り上げ、21日から運用を開始した。村民で、濃厚接触者の家族や、保健所から濃厚接触者と判定されていないが、家庭内感染の懸念がある人などが対象。

連載・コラム
記事を検索