県内の墓事情を探るため県メモリアル整備協会(堤純一郎理事長)が実施したウェブアンケートで、墓の継承をどうするかという質問に「分からない」と答えた人が46%に上った。