沖縄戦が終わり、名護岳に避難していた私たち家族は山から下りて家に向かった。 正門から入ると、角には戦前からの古い井戸があった。そこを曲がり左側に沿って咲いていた赤花が私たちを迎えてくれた。家の周辺にはバナナやビワ、バンシルー(グヮバ)などの果物が茂っていた。