米有力シンクタンク「戦略国際問題研究所」(CSIS)は24日までに、中国が沖縄の新聞に資金提供しているとした報告書の誤った記述を撤回した。発言を引用された慶応大の細谷雄一教授が修正を申し入れていた。