全国で観光バスや一般路線バス事業を展開する東京バス(東京都)の県内路線バス事業への参入に、既存バス会社は警戒を強めている。一部路線が競合するバス会社もあり、競争環境の激化は必至。「小さなパイを奪い合うことになる」との懸念も。