第2回「この沖縄本がスゴい!」が24日、発表され、「絵でみる御願365日」(むぎ社)が選ばれた。同社の座間味香深代表は「1年間の御願行事を分かりやすくまとめた。見てすぐに使える本です」と話した。9月30日まで、県内40書店で重点的に販売される。

「この沖縄本がスゴい!」に選ばれた「絵でみる御願365日」をPRするむぎ社の座間味香深代表=24日、ジュンク堂書店那覇店

 沖縄県内の書店などで構成する実行委員会(大城洋太朗委員長)が、県内出版社発行の本から発売年月にかかわらず“ゲキ推しの1冊”を選出。むぎ社編著・発行の「絵でみる御願365日」は2015年発行。沖縄の年中行事について「何を供えて、どう拝めばいいのか」が、1冊で理解できるという。