沖縄タイムス+プラス ニュース

ひとり親支援 30日に相談会 那覇市、食料提供も

2020年8月25日 05:00

 新型コロナウイルスの影響で収入が減り、困っているひとり親家庭を支援しようと、那覇市は30日午後2~7時、同市松山の津波避難ビル3階で同市在住の母子、父子家庭を対象にした無料の相談会を開く。相談内容に応じた給付金や支援制度の紹介、就職支援のほか、希望者には食料も提供する。

 「家賃の支払いをどうしよう」「子どもの学費が払えない」「就職・転職活動をしたい」など、生活に関わるさまざまな相談に対応する。会場には保育士もいるため、担当者は「子どもを連れてきても、預かるスペースも確保している。気軽に来てほしい」と来場を呼び掛けた。

 受付時間は午後2時から1時間ごとに設けられており、各枠10世帯が対象。感染防止で入場の人数制限を設けているため、事前予約を勧めている。

 予約・問い合わせは、平日午前9時~午後5時に那覇市就職・生活支援パーソナルサポートセンター、電話080(6482)2228。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間