沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄の米軍3人が新たに感染 キャンプ・シュワブで初確認

2020年8月25日 12:41

 在沖米海兵隊は25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに3人確認されたと公式フェイスブックで発表した。そのうち2人は初めてキャンプ・シュワブ(名護市)で確認された。残りの1人は普天間飛行場関係者。
 キャンプ・シュワブではこれまで、辺野古の新基地建設工事関係者に陽性者が確認されていたが、米軍関係者では初めて。

新型コロナウイルス

連載・コラム
きょうのお天気