【平安名純代・米国特約記者】沖縄防衛局が米軍北部訓練場のヘリパッド建設のために陸上自衛隊のヘリコプターを投入し、日本政府が強硬姿勢をさらに強めている現状について、米政府内では「判断したのは日本政府。日本の国内問題」と捉え、批判の矛先が自らに向けられることを懸念する。