【宜野湾】市嘉数集落の守り神として、嘉数高台公園内の聖地にシーサーがまつられている。石造りだった1代目のシーサーは沖縄戦で破壊され、やちむんにセメントを詰めた2代目は長年の雨で劣化。現在は3代目に当たる。