日本語は、日本人でも把握しきれぬほど語彙(ごい)が豊富だ。「私」は英語で「I」。日本語だと俺、僕、わし、あたし、手前、吾輩(わがはい)、其(それがし)ときりがない▼そんな語句を駆使しても、苦労する英訳がある。