勢力を強めながら沖縄本島西側を北上した台風8号の影響で、本島の一部地域は26日、時折激しい雨に見舞われた。気象庁は本島中南部と北部の一部地域で大雨土砂災害警報を発令。