沖縄タイムス+プラス プレミアム

子どもの居場所、沖縄はコロナ禍で6割休止 県緊急事態宣言延長で増加

2020年8月27日 18:00有料

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、地域で子ども食堂や学習支援の場を提供する沖縄県内203カ所の「子どもの居場所」のうち、約6割に当たる125カ所が休止または一部休止していることが26日までに分かった。休止が57カ所、一部休止が68カ所で所在地は21市町村に上る。

連載・コラム
記事を検索