石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例案が市議会で否決されたことを受け、「市住民投票を求める会」(金城龍太郎代表)が市に住民投票の実施義務付けを求めた訴訟で、那覇地裁は27日午前、原告側の請求を却下した。訴訟要件を満たさないことなどから、門前払いとした。

訴えが退けられ、判決後に「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側の関係者(左)=27日午前、那覇市・那覇地裁前