那覇青果物卸商事業協同組合(名嘉重則理事長)で、旧盆用果物の入荷がピークを迎えている。組合は27日までに、フィリピンから青物バナナやパイナップルを合計389トン輸入した。昨年より6・2%多い。 台風の影響で一部パインの入荷が遅れ、店頭への出荷は若干遅れたが、28日にはお供え用の果物が出そろう見通し。