沖縄県の玉城デニー知事は28日午前の記者会見で、安倍晋三首相の連続在職日数が歴代1位となったことを受け、首相の名護市辺野古の新基地建設を巡る沖縄との向き合い方に関し「(県民に寄り添うというのは)言葉だけなのかなという印象をぬぐえない」と指摘した。