「県民に寄り添う」「できることは全て行う」-。安倍晋三首相は沖縄について、そう強調してきた。しかし、県内の各主要選挙や県民投票の結果を無視して辺野古新基地建設を強行。在任中、オスプレイなど米軍機の墜落のほか民間地への部品落下も相次いだ。辞意を表明した28日の会見は約1時間。