安倍政権下でのさまざまな出来事について、沖縄県内関係者が振り返った。 2007年6月23日。高校歴史教科書の検定で沖縄戦の「集団自決(強制集団死)」に日本軍が関与したとする記述が削除されたことを記者に問われ、安倍首相は見解を語らず。