大弦小弦

[大弦小弦]「国民感情」が分からない

2020年8月31日 07:16有料

 7年8カ月がどれくらい前かというと、沖縄では仲井真弘多元知事が辺野古新基地建設にまだ反対していた頃だ。隔世の感がある。この間ずっと、首相の座には安倍晋三氏がいた▼沖縄に関して一貫していたのは、酷薄さと無関心の同居だった。政権奪還の翌春、日本の主権回復を記念して4月28日に式典を開いた。

ルポ沖縄 国家の暴力 現場記者が見た「高江165日」の真実 (朝日文庫)
阿部 岳
朝日新聞出版 (2020-01-07)
売り上げランキング: 9,780

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

「そもそもGoToの旗振り役は…」 沖縄県、菅氏の苦言に不信感

「翁長氏の貯金を食いつぶす」 遅かった知事の陣頭指揮

「やばい、知事の遺言が残ってた」動揺する記者 急転直下、裏取り急ぐ

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。

連載・コラム
きょうのお天気