台風9号が沖縄本島地方に接近していることを受けて、沖縄気象台は31日午前、那覇市内で記者会見を開いた。沖縄本島地方には1日未明から明け方に接近し、31日夜から9月1日夜までの長時間にわたって暴風となる見込み。屋外での行動が困難になる可能性があるといい、警戒を呼び掛けている。