映画「ジョーズ」のモデルになったホホジロザメの母親が、子宮内でミルクを出して赤ちゃんを育てていることが、沖縄美ら島財団(沖縄県本部町)の研究で分かった。マンタなどでは知られているが、サメで確認されたのは初めて。財団は「世界的にも非常に貴重な報告」と説明する。