大型で非常に強い台風9号は1日午前10時、久米島の北西約120キロにあって、沖縄本島地方を暴風域に巻き込みながら、時速20キロで北北西に進んでいる。沖縄気象台によると、宮古島地方は1日明け方に暴風域を抜けた。