非常に強い台風第9号は1日午後1時現在、久米島の北西約160キロの北緯27度25分、東経125度50分にあって、時速15キロで北北西に進んでいる。沖縄気象台によると、1日午後2時ごろまでに沖縄本島は暴風域を抜けたが、久米島をはじめ本島周辺離島は暴風域に入っている。暴風警報は沖縄本島は夕方、久米島は夜のはじめごろまで続く見込み。
 台風は1日午後1時現在、中心の気圧は935ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルとなっている。

台風9号の進路図(気象庁HPから)