沖縄タイムス+プラス ニュース

コロナ禍で病院を控えている高齢者のために… 沖縄セルラー「オンライン診療」を支援 

2020年9月2日 10:44

 新型コロナウイルス感染防止のため、病院受診が困難になっている高齢者をサポートしようと、沖縄セルラー電話(那覇市、湯淺英雄社長)は1日、県内の高齢者施設へのオンライン診療システムの導入を支援すると発表した。オンライン診療システム開発を手掛けるメドレー(東京都、瀧口浩平社長)と連携し、普及を目指す。

オンライン診療を受ける入居者(右下)と付き添うケアマネジャー=沖縄市の住宅型有料老人ホームりんご(沖縄セルラー電話提供)

 沖縄セルラー電話が高齢者施設にタブレット端末を無償提供し、メドレーのオンライン診療システム「CLINICS(クリニクス)」の導入を進める。東部クリニック(沖縄市、比嘉靖院長)と住宅型有料老人ホーム「りんご」(沖縄市)で実証し、県内医療機関や高齢者施設への普及を進める方針。

 クリニクスは、診療の予約から問診・診療・決済までをワンストップでできるアプリ。病院を選んで予約し、画面を通して医師の顔を見ながら診察が受けられる。決済は、クレジットカードのみに対応しており、利用者はアプリを通して診療代を支払う。処方箋は、病院から薬局にFAXで送付し、薬局の担当者が利用者に薬を配達する。

 医療機関がクリニクスを導入する際は費用がかかるが、高齢者施設や利用者に対する初期費用の負担はない。

 県内ではコロナ感染防止のため、高齢者が病院受診を控える動きが広まっているという。施設によっては感染防止から家族との面会を禁止している所もあるため、3~4時間かかる受診の付き添いをスタッフが代行しており、介護現場の負担は深刻な状況にある。

 沖縄セルラー電話プロジェクト推進室の田中健介グループリーダーは「オンライン診療の導入は、現場の負担軽減につながる。ぜひ活用してほしい」と呼び掛けた。

 オンライン診療の問い合わせは同社うちなーSmartLife推進グループ、電話080(6494)0012。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
アサヒ飲料が「健康長寿おきなわ復活」に向けてのヒントを紹介します。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中