沖縄本島地方の沿岸の海域では、うねりを伴い波が高くなっています。3日夜のはじめ頃までうねりを伴う高波に注意してください。また、4日明け方にかけて発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。

那覇市の上空=3日午後6時20分ごろ

 強い台風第10号は、今後、猛烈な勢力へと発達して5日から6日に沖縄地方に接近する見込みです。今後の台風情報に留意してください。

 沖縄本島地方と先島諸島は、気圧の谷の影響で曇っており、雨の降っている所があります。大東島地方は太平洋高気圧に覆われておおむね晴れています。

 3日は、沖縄本島地方と先島諸島は気圧の谷の影響で曇り、一時雨か雷雨となる所があるでしょう。大東島地方は、高気圧に覆われておおむね晴れる見込みです。

 4日は、沖縄本島地方と大東島地方は、高気圧を回り込む湿った空気の影響で曇り、所により一時雨か雷雨となるでしょう。先島諸島は高気圧に覆われておおむね晴れますが、所によりにわか雨か雷雨となる見込みです。

 沖縄地方では4日にかけて、発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。

 大東島地方では、ここしばらく満潮時を中心に潮位が高くなる見込みです。海岸付近の低地での浸水や冠水に注意してください。

 沖縄地方の沿岸の海域はうねりを伴い、沖縄本島地方は波が高く、大東島地方と先島諸島では、波がやや高くなっています。沖縄本島地方は、3日夜にはじめ頃まで、うねりを伴う高波に注意してください。なお、大東島地方と沖縄本島地方は、4日は台風第10号の影響で次第に波が高まり、大東島地方の夜は大しけとなる見込みです。

 八重山地方では、4日は高温が予想されるため、熱中症の危険が特に高くなる見込みです。暑さを避け、水分をこまめに補給するなど、十分な対策をとってください。

(9月3日16時45分 沖縄気象台発表)