県は路線バスの運行改善につなげるため、観光客が訪れた位置データを同意を得た上で取得し、必要なルートなどを分析する事業を年内に始める。データを基に人気スポットや交通ルートなどを把握して、県内のバス事業者に提供。バス停の新設や増便の有無の判断に役立ててもらう。