豊見城市の介護予防事業として、市内のスポーツクラブのプールで行われていた水中トレーニング教室で、参加者の80代の女性が溺れて亡くなったことが4日、分かった。女性は7月28日、トレーニング開始直前に溺れ、病院に搬送されたが、8月13日に亡くなった。