沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄で感染者の90歳以上の女性亡くなる 院内感染の可能性も

2020年9月5日 17:11

 沖縄県は5日、新型コロナウイルスに感染し、医療機関に入院中だった南城市の90歳以上の女性が亡くなったと発表した。

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 他の疾患で入院中に発熱があり、8月15日にPCR検査で陽性確認。4日に死亡が確認された。県は院内感染の可能性があると考えている。コロナ関連死者は累計32人になった。詳しい死因は調査中という。

連載・コラム