1950年に琉球石油として設立したりゅうせき(浦添市・當銘春夫社長)が6日、70周年を迎える。日本復帰に伴う石油自由化、環境問題など時代の変化に応じて事業の合理化や多角化を図ってきたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大に直面。