5日午前3時50分ごろ「空き家から黒煙がでている」と近くを通った目撃者から119番通報があった。宜野湾市消防本部によると、市真栄原の鉄筋コンクリートとトタン屋根の平屋の建物1棟約250~300平方メートルが全焼。周辺の建物に延焼はなく、けが人はいなかった。

(資料写真)消防車

 全焼した建物はアートギャラリー「PIN-UP」で、4日から開催していた勇崎哲史さんの写真展「蝉、生まれいずるころ。」は中止となった。