共同通信 ニュース

コロナワクチン、日本でも治験中断 副作用疑いで

2020年9月10日 17:30

 英製薬大手アストラゼネカは9日、英オックスフォード大と共同で実施している新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)で被験者に副作用が疑われる深刻な症状が発生したため、全世界での治験を一時中断したと明らかにした。厚生労働省は日本での治験も中断されたと同社から報告を受けた。

世界で開発が先行している新型コロナウイルスのワクチン

 このワクチンは世界で最も開発が先行していたワクチンの一つ。日本は1億2千万回分の供給を受けることで合意している。症状や供給計画に影響が出ないかどうかなど、厚労省は同社から詳細に情報を収集している。(共同)

連載・コラム
記事を検索