那覇市議会の金城徹議長が全会派の代表を集めた16日の会合で辞意を伝えていたことが20日、分かった。一方、金城議長が20日の協議で11月下旬での辞任を表明したことに、9月定例会での退任を求める反議長派が強く反発、協議は決裂。