那覇署は11日、泥酔し一時保護していた40代男性の容体が急変し、9日午前4時10分ごろ、搬送先の病院で死亡したと発表した。死因は調査中。署によると、8月25日午後5時半ごろ、110番通報を受け、泥酔していた男性を署内の保護室に収容した。翌26日未明、意識不明となっているのを署員が発見し、本島南部の病院へ救急搬送した。

(資料写真)パトカー