新型コロナウイルスの影響で子どもと過ごす時間が増え、イライラして思わず手を上げてしまいそうになる保護者もいるかもしれません。 子どもの権利条約は1989年に子どもに対する虐待を禁じ、国連子どもの権利委員会も、体罰などから保護される権利を具体的に定めています。