沖縄県の那覇高校近くで2000~12年まで営業し地元民に愛された中華料理店「パンダ餃子」の店主が8月29日、同市内で8年ぶりに中華料理店を始めた。店名は「パンダ飲茶」。焼きギョーザ、水ギョーザ、小籠包は当時のレシピのまま作る。