自民党総裁選を巡り、県連の3票の投票先を決める予備選では、菅義偉官房長官が6割超の約2270票を獲得し、圧勝する結果となった。県連内からは「観光振興や基地問題に取り組んできた菅氏に支持が集まるのは当然だ」と安堵(あんど)感が広がる。