沖縄県うるま市平安座島の年中行事であるウスデークが3日、島内で奉納された。演者は神屋(カミヤー)と呼ばれる家を回り、五穀豊穣(ほうじょう)や無病息災を祈願した。 ウスデークは女性による伝統的な踊りで、平安座では約300年の伝統を持つ。