沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄県立6病院 コロナ影響で23億円減収

2020年9月17日 13:22有料

 沖縄県立6病院の4~7月の外来・入院診療による医業収入が144億3500万円となり、前年同期に比べ約23億5千万円(14%)減少したことが分かった。新型コロナウイルスの影響とみられる。 県病院事業局の古堅圭一病院事業経営課長が16日の県議会文教厚生委員会で、新垣淑豊氏(沖縄・自民)に答えた。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間