沖縄タイムス+プラス ニュース

コロナ給付金 不正受給を指南した会社役員ら再逮捕 愛知県警 

2020年9月17日 13:13

 持続化給付金をだまし取ったとして、愛知県警捜査2課などは16日、詐欺の疑いで、名古屋市中区の会社役員(26)ら男3人を再逮捕した。同課によると、3人は大学生ら約400人の不正受給を指南、代行するなどしたとみられ、被害総額は計約4億円に上る可能性がある。

 捜査関係者によると、同課はこの約400人とは別に、さらに400人分以上の個人情報が記載された資料を押収。同会社役員らが計800人以上分を不正受給しようとした疑いも視野に全容解明を急ぐ。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間