首相候補の元官僚 加藤勝信官房長官

 沖縄基地負担軽減担当相を兼務する。官房副長官時には、知事選や名護市長選を控えた仲井真弘多元知事や島袋吉和元名護市長らと面談するなど、沖縄の保守系政治家の要請を受けてきた。2014年の記者会見では同年の知事選を巡り「沖縄の振興、発展を進める政府の立場と意思疎通を図れる知事が選ばれることを期待する」などと述べた。

加藤勝信官房長官

茂木敏充外相

岸信夫防衛相

河野太郎沖縄担当相

加藤勝信官房長官 茂木敏充外相 岸信夫防衛相 河野太郎沖縄担当相

 前厚労相。新型コロナウイルス感染拡大で県と対策に当たった。首相候補の一人として知られる。旧大蔵省出身で、実務能力に定評がある。東京都出身。64歳。(竹下派)

タフな交渉に一目 茂木敏充外相

 安倍内閣では経産相や政調会長などの要職を歴任。政策能力や交渉力に定評があり、外相続投となった。2013年の小泉内閣では当選3回目で沖縄相に抜てきされた。04年の沖国大ヘリ墜落事故の際には、日米地位協定の問題点を検証するよう提唱したことも。現在は「日米地位協定のあるべき姿を不断に追求していきたい」と政府見解に沿った発言をしている。

 次期首相の有力候補の一人。米国からも「タフネゴシエーター(手ごわい交渉相手)」として一目置かれる。栃木県出身。64歳。(竹下派)

安倍氏弟、安保精通 岸信夫防衛相

 安倍晋三前首相の実弟。2度の外務副大臣経験に加え、防衛大臣政務官も務めており、外交・安全保障分野に精通する。2013年、当時の仲井真弘多知事との会談では、普天間飛行場のKC130空中給油機を地元の岩国基地(山口県)へ移駐する方針を伝達。参院沖縄北方特別委員会の委員長として、県内を視察したこともある。

 12年に衆院へくら替え。祖父は岸信介元首相という政治家一家。超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」メンバーでもある。山口県出身。61歳。(細田派)

フォロワー175万人 河野太郎沖縄担当相

 前防衛相。外相時から米軍基地問題に対応してきた。新型コロナウイルス対応では在日米軍関係者の入国後のPCR検査実施を巡り米側と調整。党の行政改革推進本部長時には、県や那覇市がアイドルのイベントに一括交付金を使ったことを批判した。

 首相候補に挙げられ、自身も意欲を何度も明言。ツイッターアカウントには175万人超のフォロワーがおり、発信力に定評がある。一方で、批判的な言動をする人を「ブロック」することも多く、寛容さに欠けるとの指摘も。神奈川県出身。57歳。(麻生派)