民謡「ひやみかち節」の碑で遊ぶ越地子ども会の兄弟。弟の和寿ちゃんは「クリスマス会が楽しみ。今年はコロナでできるかな」と心配そう。今帰仁小学校3年の琉維さんは「社会科副読本に郷土の偉人として平良新助さんのことが載っている。勉強するのはまだ先。