昨年4~7月に一時保護を終えた事例について、厚生労働省が全国219の児童相談所に原因を尋ねた結果、虐待を原因とする保護が約58%に上ることが18日分かった。同省が同日の検討会で明らかにした。(共同通信)