恩納小学校(長尾順子校長)で16日、新聞の構造を学ぶ5年生国語の授業があった。新型コロナウイルス感染防止のため話し合い活動が縮小される中、文章を書くことで意見交流を図ることにしている。 日本新聞協会NIEアドバイザーの佐久間洋教頭が2クラス合同で授業。