【ニューヨーク共同】米デトロイトで開かれる世界最大級の自動車展示会、北米国際自動車ショーの主催団体は21日、来年6月に予定していた展示会を9月28日~10月9日に変更すると発表した。ほかの自動車ショーの日程が近く、分散化を図る。2022年以降も秋の開催を続ける。

 2019年1月、北米国際自動車ショーで、スポーツ車「スープラ」の新型を公開したトヨタ自動車の豊田章男社長=米デトロイト(共同)

 今年の主要な米自動車ショーは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止や延期となった。来年は3~4月にニューヨーク、5月にロサンゼルスでそれぞれ展示会が開かれる予定。(共同通信)