世界自然遺産登録への期待が高まるやんばる地域で、道路の標識や電柱などへの落書きが増え、地元自治体は「景観を損ねる」と頭を悩ませている。 国頭村の奥間林道沿いに立つ「STOP(ストップ) Road Kill(ロードキル)」の黄色い看板。